大草心理臨床・教育相談室 おーぷんラボ|トランス・イメージ体験法

カウンセリングについて
おーぷんラボトップ » カウンセリングについて » トランス・イメージ体験法

トランス・イメージ体験法

トランスは変性意識ともいい、通常の覚醒意識状態とはちがった特異な意識状態のことを言います。無論、意識状態ですから自分が何をしているのかわかっている状態です。

この状態になると、悩んでいる現実の拘束から解放されやすくなり、自然にいろんな自由な思いやイメージが湧出してきやすくなります。時には幼児期に退行したイメージや、前世・来世のイメージだって湧出してくることもあります。

このような人間特有の豊かで自由な思い体験やイメージ体験を扱って心の問題解決を図っていく方法です。最近では、スポーツ選手などがよく使っているイメージ・トレーニングやメンタル・リハーサルといった手法と共通しています。

言葉だけのカウンセリングより治療効果はすばらしいものがあります。一般的なカウンセリングや、自己暗示法をさらに進化させた方法でもあります。

» カウンセリングについてに戻る

トップページご挨拶コラム悩みの種は?カウンセリングについて よくあるご質問料金・予約についてアクセスお問い合わせ個人情報の取り扱いについて会員専用ページ